社会環境や経済環境が大きく変化するなか、

店舗やオフィスの役割も 見直されてまいりました。

これまでのような機能重視の考え方から大きく進んで、

お客様とのコミュニケーションを大切にする場であったり、

心理的なケアをするセラピーを取り入れたり、

あるいは地域のなかでありたい姿を表現したりと

空間を捉えるスケールに様々なひろがりが

求められるようになりました。

そこで、オリコムは次世代の空間を

(Interface)(Information)そして(Intimacy)という

3-INポリシーで捉えて、

お客様の価値ある空間づくりのお手伝いを

進めてまいります。

(Interface)とは出会いであり、

顧客との出会いを演出するカウンターや

ATMなどのブース、

あるいはサインなどの什器を意味します。

(Information)とは

情報のネットワーキングやセキュリティ対策です。

そしてこれらの機能をまとめるのが(Intimacy)、

すなわち心にふれる

あたたかなトータルデザインコーディネーションです。

高機能と快適環境の調和を目指したオリコムの戦略的な

スペースプランニングにぜひご期待下さい。